必須脂肪酸 GLA & EPA

必須脂肪酸のGLA(γガンマ-リノレン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)の情報集約サイト

*

骨粗しょう症とγ-リノレン酸

      2016/01/07

 ところで最近の研究の中から一つの興味深い仮説が生まれています。
 更年期女性の骨粗しょう症の発症のプロセスは、エストロゲンの欠乏がサイトカインの一つであるIL-6の異常産生を引き起こし、このIL-6の作用により、骨破壊が亢進して骨粗しょう症へと至るのではないかという説です。
 実際、動物実験では、卵巣を摘出することでエストロゲン欠乏状態を引き起こしても、IL-6をあらかじめ抑制しておく処置を施すと、骨粗しょう症は発症しなかったという報告もあります。
 老化でもこのIL-6が増える。またガン細胞もIL-6を自ら産生している。さらにIL-6は骨破壊にも大きくかかわっているというのです。
 また、動物実験ではありますが、γ-リノレン酸が骨量を増やしたという報告があります。さらには、骨破壊の指標でもある尿中ハイドロキシプロリンがγ-リノレン酸によって減少したという報告、そしてIL-6の産生をおさえるという報告もγ-リノレン酸は、骨粗しよう症の予防や改善に効果が期待できそうです。

 - 細胞力