必須脂肪酸 GLA & EPA

必須脂肪酸のGLA(γガンマ-リノレン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)の情報集約サイト

*

女性の悩み「月経前症候群」

      2015/12/28

 月経の前になると、きまってイライラしたり、頭がいたくなったり、乳房がはったり、腰が重くなったりなどの不快な症状があらわれて、つらい思いをしている方は少なくありません。これらの症状は「月経前症候群」とよばれ、月経がはじまると消えてしまい、明らかに整理通(月経困難症)とは違うもの。あるアンケート調査によると、なんと約80%の女性が月経前に何らかの症状があると答えています。月経前症候群のいろいろな不快な症状には、もちろん女性ホルモンがかかわっているには違いありません。ただ単にホルモンの量が多いから、少ないからという単純なものではなく、むしろホルモンを受け取る側の「細胞膜の感受性」に問題があるのではないかと考えられています。
 一方、月経前とそれ以外の時期とで、血液中の脂肪酸組成の比較検討をおこなったところ、月経前の時期には血液中のリノール酸に対するγ-リノレン酸の割合が少なくなっているとの報告があります。この結果、リノール酸からγ‐リノレン酸への脂肪酸代謝の異常が月経前症候群の原因の一つになっているのではないかという、興味深い推測が成り立ちます。

 そこで、γリノレン酸を19~35歳の女性47名に摂取させたモニター試験がおこなわれました。服用前には約80%の人に月経前症候群の何らかの症状があったのものの約3か月の服用後には約半数の人がからだのだるさ、頭痛、腰痛、乳房の痛みなどの軽減を認めたというものです。
 さらにその後の検討から、γ-リノレン酸と一緒にビタミンB6を併用すると、さらに効果があがることもわかりました。

 また興味深い現象として、ちょうどこの月経前の時期に、喘息やアトピー性皮膚炎が悪化しやすいという鞭告があります。単なる月経ではなく、女性のからだの中では一か月という周期の中で、さまざまな神秘的なドラマが繰り広げられているのかもしれません。
 毎月訪れる月経、そのたびに不快な症状が表われるのではたまりません。一度、γ-リノレン酸を試してみる価値はありそうです。

 - 細胞力