必須脂肪酸 GLA & EPA

必須脂肪酸のGLA(γガンマ-リノレン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)の情報集約サイト

*

糖尿病患者の細胞内は、糖不足

      2015/12/29

 食べ物から取りこまれたぶどう糖(別名:グルコース)は、細胞にとって大切なエネルギー源の一つ。頭を使いすぎたときに甘いものがほしくなるのは、脳の細胞がエネルギーを使いすぎて、エネルギー不足になっているという一種のシグナルです。
 細胞内に取りこまれたぶどう糖は、細胞自身のエネルギーとして使われます。また余分なぶどう糖は、いざというときのためにグリコーゲンのかたちで細胞内に貯蔵。糖が必要なとき.このグリコーケンを分解して糖をまかなうこともあります。
 からだ中のすべての細胞が、それぞれ与えられた仕事をするために、エネルギー源としてぶどう糖は必須のものなのです。特に脳の細胞ではエネルギー源としてぶどう糖しか利用できないため、糖の不足は致命的です。糖の供給が途切れるとわずか数分で脳の活動はストップしてしまうと言われるほどです。
 では、糖が細胞のまわりにたくさんあれば、細胞はいつでも糖を取りこむことができるのかというと、そうではありません。細胞(脳の細胞など一部の細胞を除く)が糖を取りこむ際には、必ず「インスリン」というホルモンが必要なのです。

 - 細胞力