必須脂肪酸 GLA & EPA

必須脂肪酸のGLA(γガンマ-リノレン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)の情報集約サイト

*

侵襲のない炎症もある!

      2015/12/16

 なんらかの侵襲があって、からだが反応し、炎症がおこるということはわかりました。では、同じ姿勢を長く続けたあとの肩こりや腰痛、冷えからくる足先の痛みは?お年を召した方が、四六時中からだのあちこちが痛いと感じるのは?どう見ても、同じメカニズムによる炎症反応とは考えにくいもの。
 これらは、血管の収縮や筋肉の緊張によって「血流障害」を生じ、それにより酸素不足=「虚血」が起きたことによる炎症であって、侵襲によるものではありません。酸素不足となった細胞が、興瀧してしまうために起こります。
 また、老化をはじめ栄養不足やストレス、病気などが原因となって発生する炎症は、細胞そのものが劣化したために炎症物質が出やすくなるからのようです。
 ちなみに、痛みもかゆみも炎症物質の種類や量が異なるだけで、炎症の現場や炎症の流れはとてもよく似ています。いずれも炎症物質が細胞から飛び出すことで、神経に伝わり、私たちはかゆみや痛みを自覚するようになるわけです。

 - 細胞力