必須脂肪酸 GLA & EPA

必須脂肪酸のGLA(γガンマ-リノレン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)の情報集約サイト

*

血液透析患者の皮膚水分量に対するγ-リノレン酸の改善効果

      2016/02/24

医療法人 清医会 三上クリニック
北所 禎生 矢野 文雄 柳楽登美夫
澤井 清隆 外山トキ子 沖永佐江子

【目的】
 γ-リノレン酸(商品名イッチノン)投与が血液透析患省のかゆみを軽減するという報告は多い。今回皮膚水分計を用いγ-リノレン酸投与による皮膚水分量の改善の有無を検討した。

【方法】
 皮膚水分量は、Moisture Checker, MY-707S. SCALAR Corp.で測定した。同意を得た血液透析患者6名にγ-リノレン酸300mg/dayを8週間投与し、投与前中後の皮膚水分量を2週間毎に四肢の一定部位で測定した。γ-リノレン酸投与していな患者5名と看護婦5名をコントロール群とした。

【結果】
 一般に透析患者では皮膚水分量の低下傾向がみられた。γ-リノレン酸を投与群では、投与中は皮膚水分量が平均30→33%に増加し、中止後は低下する傾向がみられた。コントロール群では皮膚水分量は各々、終始ほぼ一定値を示していた。

【考察】
 γ-リノレン酸投与群では、おそらく皮膚の細胞膜成分が変化したために皮膚水分量が増加し、このためかゆみが軽減したと考えられた。

 - 学会