必須脂肪酸 GLA & EPA

必須脂肪酸のGLA(γガンマ-リノレン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)の情報集約サイト

*

細胞は、しゃべってる!?

   

ところで「細胞性免疫」のTリンパ球自身が出す、異物を破壊する際の必殺ビームや、Bリンパ球に抗体をつくるよう指示する指令など、細胞同士はお互い指令を出したり、受けたりするためにどのような方法をとっているのでしょう。
 なんと、私たち人間のように「サイトカイン」とよばれる言葉のような信号を出しているのです。サイトカインは、インターフェロン、インターロイキン(IL)、エリスロポエチンなどといった多くの種類があり、まるで世界の国々の言葉が飛び交うかのように会話がはずんでいます。
 それぞれの細胞膜には、そのサイトカイン専用の、人間でいう耳のようなもの(レセプター)があります。つまり、いろいろな細胞から出されるさまざまな情報は、細胞膜で受け取られているのです。
 つまり、細胞膜は重要な情報シグナルのキャッチャーなのです。
 免疫の乱れは情報の乱れから、といえるほど、この情報ネットワークの乱れは一大事。特に免疫系は緻密な関係だけにとても乱れやすいのです。そして、この乱れは免疫系に弊害をもたらすだけでなく、すべての系にかかわって、大きな災いへと発展していくのです。

 - 細胞力